おいしいおかしいおしばい『わかったさんのクッキー』を岡田利規が演出!

KAATキッズプログラム2015にて、岡田利規がこどものためのお芝居に挑みます!
自由な発想と個性的なキャラクターにあふれた『わかったさん』は、こどももおとなも魅了する、ユニークな世界観でみちています。海外でも数多く展覧会を催す現代美術家・金氏徹平が舞台美術を、新進気鋭のシンガーソングライター・前野健太が劇中歌をてがけ、岡田とともに「おいしいおかしいおしばい」の世界を創りあげます。是非ご期待ください。

☆詳細はこちら:http://www.kaat.jp/d/wakatta

続きを読む "おいしいおかしいおしばい『わかったさんのクッキー』を岡田利規が演出!" »

岡田利規 作・演出『God Bless Baseball』光州(韓国)上演決定!舞台美術に高嶺格

岡田利規が、韓国・光州に今年9月にオープンするアジアンアーツシアターのオープニングプログラムとして、『God Bless Baseball』を発表!

注目のダンサー・捩子ぴじん、劇団サンプルなどで活躍する野津あおい、実力派韓国人俳優の出演に加え、舞台美術に現代美術家の高嶺格、衣装にFAIFAIの藤谷香子、ドラマトゥルグに東葛スポーツの金山寿甲が参加。チェルフィッチュとはまったく異なる新鮮なメンバーでクリエーションを行います。

日韓共同制作である本作のモチーフは、日本と韓国の国民的スポーツである"野球"。両国の野球にまつわる物語はスポーツの枠を越え、日韓の背景に常に見え隠れするアメリカという大きな存在を浮かび上がらせます。初の韓国とのコラボレーション作品に、どうぞご期待ください!

続きを読む "岡田利規 作・演出『God Bless Baseball』光州(韓国)上演決定!舞台美術に高嶺格" »

3/26(木)仙台公演プレイベント「チェルフィッチュ、こんな感じでやってます」岡田利規トーク開催決定!

チェルフィッチュ初の仙台公演『地面と床』に先駆け、プレイベント開催!
第一部は、岡田利規によるチェルフィッチュのこれまでの活動紹介と何を考えて演劇制作に取り組んでいるのかをお聞かせするトーク、
第二部は、来場いただいたお客様とざっくばらんにお話するささやかな交流会を開催します。
震災と向き合い制作された『地面と床』の上演を控え、岡田利規が初めて東北で語る貴重な機会です。
是非、週末の公演と合わせてご来場ください!!

☆USTREAM配信決定!
http://bit.ly/1Ccs5H0


【日時】2015年3月26日(木)19:00〜21:00
 第一部19:00〜20:30 岡田利規トーク
 第二部20:30〜21:00 交流会
 ※18:40より受付・入場開始。

【会場】仙台市宮城野区文化センター ロビー

【料金】無料

【予約方法】chelfitschticket@gmail.com
件名を「プレイベント予約」とし、本文に「氏名」「ふりがな」「来場人数」「連絡先メールアドレス」を記載してお送りください。こちらからのお返事をもってご予約完了となります。

続きを読む "3/26(木)仙台公演プレイベント「チェルフィッチュ、こんな感じでやってます」岡田利規トーク開催決定!" »

『地面と床』札幌・仙台公演トレーラー完成!

『地面と床』札幌・仙台公演のトレーラーが完成しました!世界中を巡って来たチェルフィッチュ初の音楽劇、是非ご期待ください。

チェルフィッチュ「地面と床」札幌・仙台公演 from precog on Vimeo.

2016年 新作「Protection」(仮) 出演者オーディション 京都にて開催!

2016年3月、京都にて世界初演を迎えるチェルフィッチュの新作「Protection」(仮)のオーディションを開催します。
是非、ご応募ください。

募集内容
チェルフィッチュ2016新作「Protection」(仮)
稽古期間:2015年12月〜2016年3月(週 4 ~6 日予定) 東京・横浜にて(3月上旬は京都の可能性あり)
公演日程:2016年3月中旬 京都にて(その後、5〜6月、10〜11月に海外ツアー予定。変更の可能性あり。)
募集対象:男性1名

続きを読む "2016年 新作「Protection」(仮) 出演者オーディション 京都にて開催!" »

岡崎藝術座×チェルフィッチュ ☆2本観劇で、200円チャージバック!☆

神里雄大率いる岡崎藝術座とチェルフィッチュ、ふだんは横浜・東京を中心に活動する2カンパニーの久々の国内ツアーを開催します。これに合わせて、岡崎藝術座とチェルフィッチュの作品を観劇いただいた方にはその場で200円チャージバックキャンペーンを実施します!

続きを読む "岡崎藝術座×チェルフィッチュ ☆2本観劇で、200円チャージバック!☆ " »

岡田利規によるアフタートーク開催!モデレーターは現代美術家の高橋喜代史氏『地面と床』札幌公演

『地面と床』札幌公演初日3月21日(土)19:00公演にて、北海道で活躍されている現代美術家・アートコーディネーターの高橋喜代史氏をモデレーターにお招きし、岡田利規とのアフタートークが決定しました!
『三月の5日間』を上演して以来、9年ぶりの札幌公演。岡田の創作に対する取り組みの今をお話します。是非ご期待ください!

高橋喜代史(現代美術家/コーディネーター)プロフィール
1974年妹背牛町生まれ。書の筆、立体文字、映像、プロジェクトなど、人のつくりだす境界についての作品を制作、考察している。北アイルランドやニュージーランド、中国など国内外で作品を発表。1995年ヤングマガジン奨励賞、2010年JRタワー「アートボックス」グランプリ。2012年より、500m美術館の企画、札幌駅前通地下歩行空間での[PARC]など展覧会やアートプロジェクトの企画運営も行う。

チケットはこちら ☞ http://precog-jp.net/ja/tickets/

チェルフィッチュ『スーパープレミアムソフトWバニラリッチ』宮崎・岡山公演トレーラー完成!

永山智行×岡田利規アフタートーク開催!『スーパープレミアムソフトWバニラリッチ』宮崎公演

『スーパープレミアムソフトWバニラリッチ』宮崎公演3月7日(土)19:00にて、宮崎県立芸術劇場 演劇ディレクター 永山智行と岡田利規によるアフタートークが決定しました!どうぞご期待ください。

永山智行プロフィール
1967年、宮崎県都城市生まれ。劇作家、演出家。
宮崎県内の二つの町(門川町・三股町)の文化会館を拠点に活動する劇団「こふく劇場」代表。2001年『so bad year』でAAF戯曲賞受賞。同作をはじめ、戯曲は劇団外での上演も多く、05年に東京国際芸術祭参加作品として書き下ろした『昏睡』は、09年には、青年団の中心的俳優・山内健司、兵藤公美の二人芝居として、神里雄大(岡崎藝術座)演出により上演された。また地点の演出家・三浦基との共同作業として『お伽草紙/戯曲』(劇団うりんこ 10年)、『Kappa/或小説』(地点 11年)の戯曲も手がけている。
演出家としても、06年10月に宮崎県立芸術劇場の演劇ディレクターに就任。九州全県の劇団から俳優を集めてのプロデュース公演「演劇・時空の旅」シリーズを企画・演出するなど、宮崎や九州から世界へ発信する劇場を目指して活動している。

チケットはこちら ☞ http://precog-jp.net/ja/tickets/

3月国内ツアー チケット発売開始!

1/11(日)より3月、国内4都市ツアーのチケットを発売開始しました!宮崎・岡山では『スーパープレミアムソフトWバニラリッチ』、札幌・仙台では『地面と床』を上演します。3年ぶりとなるチェルフィッチュの長編作品の国内ツアー、ぜひご期待ください!

チケット☞http://precog-jp.net/ja/tickets/

各会場の窓口は、詳細ページでご確認ください。
http://chelfitsch.net/next_performance/