チェルフィッチュ 労苦の終わり

今泉くんは女の子に二股をかけて付き合っていたが、このたび、田中さんのことを捨て、川口さんにプロポーズした。そういったわけで、川口さんは、それまで行っていた、もう一人の女性との部屋のシェアリングを解消することとなった。
ところでルームメイトの女性は、実は結婚していて、夫とは現在別居中なのだった。しかし彼女はこのことを川口さんに言うことはなかった。これから結婚することになるカップルと、結婚生活が破綻しはじめている夫婦。「結婚」をめぐる二つの変奏が描かれる。ふつけられた、あるいはぶつけられることのなかったそれぞれの言い分。

[作・演出]岡田利規
[初演年]2004年
[上演時間]135分
[キャスト数]5名(男:3, 女:2)

Chelfitsch The End of Toil

Imaizumi-kun had been dating with two girls, but this time, he left Tanaka-san and proposed Kawaguchi-san. So now Kawaguchi-san is going to finish her room sharing with another woman. By the way, the woman, who is the roommate of her, is actually a married grass widow. But she has never talked about that to Kawaguchi-san.
So the two couples, one is going to marry and the other breaking up their marriage, describe the two variations of "marriage". One could have one's say, the other couldn't.

Playwrite / Director: Toshiki Okada
Premiere: 2004
Duration: 135min
Casts: 5(Male:3, Female:2)