チェルフィッチュ×金氏徹平『消しゴム畑』

Visual design by Teppei Kaneuji


人とモノが主従関係ではなく、限りなくフラットな関係性で存在するような世界を演劇によって生み出すことはできるのだろうか?

チェルフィッチュ×金氏徹平は、劇場版『消しゴム山』、美術館版『消しゴム森』を通して、それぞれの異なる形式の中で、人とモノと空間と時間の新しい関係性を提示することを試みています。その延長線上の新たな実験として、このような視点や態度を日常に持ち込んでみる、オンライン版『消しゴム畑』を始めます。
どうぞ、日々の営みを垣間見るような気軽な気持ちで、ご覧ください。


ステートメント
消しゴム畑はわれわれ誰しもの住まいの、すぐ裏手に存在します。なんなら家の中に存在しています。というわけで、チェルフィッチュは、消しゴム畑を耕す営みに精を出してみることにします。
岡田利規


配信日時
第1回:5月23日(土)19:00(収録)
第2回:6月6日(土)19:00(収録)
第3回:6月28日(日)12:00(収録)
第4回:7月19日(日)12:00(収録)
第5回:7月26日(日)12:00(収録)
    - 出演者が聞いている音声ver.
    - 畑から聞こえてくる音ver.
第6回:8月10日(月)12:00(収録)
    - 出演者が聞いている音声ver.
    - 畑から聞こえてくる音ver.
第7回:9月14日(月)12:00(収録)
第8回:9月27日(日)12:00(収録)

※不定期(月に1回よりは多いペースを予定)で発表します。その都度、本WEBサイト及びSNSにて告知します。
※収録回と、ライブ配信回があります。

視聴方法
下記URLにアクセスしてください。
https://www.youtube.com/channel/UC2_xlx5RN0_PrkY0dF8w7pw
※いちど発表された回はアーカイブされ、いつでもご覧いただけます。

視聴料
無料

ーーーーー

関連記事
precog note | 「チェルフィッチュといっしょに半透明になってみよう」レポート
前編 https://note.com/precog/n/n0ec67f0bdcb1
後編 https://note.com/precog/n/nb6b8a79a7055

WIRED | 「人間中心主義の先にある演劇」というチェルフィッチュの挑戦──岡田利規×篠原雅武 対談
https://wired.jp/2019/10/02/chelfitsch2019/

巡回先スケジュール

クレジット

作・演出:岡田利規
セノグラフィー:金氏徹平
出演:青柳いづみ、安藤真理、板橋優里、原田拓哉、矢澤誠、米川幸リオン
映像ディレクター:山田晋平
音声プランナー:中原楽(ルフトツーク)
音声オペレーター:安藤誠英、上島由起子
衣裳:藤谷香子(FAIFAI)
演出助手:和田ながら
プロデューサー:黄木多美子、水野恵美(precog)
オブザーバー:鈴木康郎、川上大二郎、髙田政義(RYU)

chelfitsch & Teppei Kaneuji "Eraser Fields"

Visual design by Teppei Kaneuji


chelfitsch & Teppei Kaneuji "Eraser Fields" [ONLINE]

Can we use theater to present a world in which objects are equal to people rather than trapped in their usual subservient relationship?

This is our experimental daily activity to find a new perspective to objects and environment.

Statement
We can all find “Eraser Fields” right behind where we live—indeed, even inside our homes. So now, chelfitsch has decided to try cultivating those fields.
ーToshiki Okada


Streaming
Vol.1: 23 May (Sat)19:00 (Japan Time) [recorded]
Vol.2: 6 June (Sat)19:00 (Japan Time) [recorded]
Vol.3: 28 June (Sun)12:00 (Japan Time) [recorded]
Vol.4: 19 July (Sun)12:00 (Japan Time) [recorded]
Vol.5: 26 July (Sun)12:00 (Japan Time) [recorded]
    - Audio that performers listen to ver.
    - Sound that can be heard from the fields ver.
Vol.6: 10 August (Mon)12:00 (Japan Time) [recorded]
    - Audio that performers listen to ver.
    - Sound that can be heard from the fields ver.
Vol.7: 14 September (Mon)12:00 (Japan Time) [recorded]
Vol.8: 27 September (Sun) 12:00 (Japan Time) [recorded]

For FREE

URL:
https://www.youtube.com/channel/UC2_xlx5RN0_PrkY0dF8w7pw

*After the first streaming we will deliver it irregularly (more than once a month). We will make an announcement for each streaming on the website and SNS.
*It will be both recorded video and live-cam performance.
*Once it's delivered it will be archived and you can watch anytime.

Schedule

Credits

Playwright/Direction: Toshiki Okada
Scenography: Teppei Kaneuji
Cast: Izumi Aoyagi, Mari Ando, Yuri Itabashi, Takuya Harada, Makoto Yazawa, Leon Kou Yonekawa
Video Director: Shimpei Yamada
Audio Planner: Raku Nakahara (LUFTZUG)
Audio Operator: Masahide Ando, Yukiko Ueshima
Costume: Kyoko Fujitani (FAIFAI)
Assistant Director: Nagara Wada
Producer: Tamiko Ouki, Megumi Mizuno (precog)
Observer: Koro Suzuki, Daijiro Kawakami, Masayoshi Takada (RYU)