『三月の5日間』リクリエーション長野公演



『三月の5日間』リクリエーション
長野市芸術館 アクトスペース
2017年2月24日(土)〜2月25日(日)

作・演出:岡田利規
出演:朝倉千恵子、石倉来輝、板橋優里、渋谷采郁、中間アヤカ、米川幸リオン、渡邊まな実
舞台美術:トラフ建築設計事務所


2005年岸田國士戯曲賞を受賞し、日本現代演劇界に大きな衝撃を与えた岡田利規/チェルフィッチュの代表作。活動20周年を記念して、代表作のリクリエーションに挑みます。
2003年米軍がイラク空爆を開始した当時の社会と若者たちの日常を革新的な戯曲と身体表現で描き、世界30都市以上で上演されました。
初演から10年以上が経ち、若者像も、都市も、情報の速度も、戦争との距離も変わったいま、もはや“時代劇”とも呼べる本作が、全国オーディションによって選ばれた20代前半の俳優7人によって新たに生まれ変わります。

今はむかし、二〇〇三年三月の、イラク戦争が開戦した頃の東京を舞台にした芝居です。このひとむかし前の戯曲を新しい仕方で、若い(かつ力強い)七人の役者によって上演します。テキストも案外と大幅に書き換えて。二〇一八年の日本で『三月の5日間』が上演されることは何を引き起こすでしょう? 岡田利規

会場
長野市芸術館 アクトスペース
〒380-8512 長野県長野市大字鶴賀緑町1613番地
TEL 026−219−3100
https://www.nagano-arts.or.jp

日時
2018 年
2 月24 日(土) 17:00
2 月25 日(日) 14:00

チケット(全席自由席)
前売: 一般 3,000 円 / 高校生以下: 1,500円

チケット発売日 11月11日(土)一般発売
▼NCACチケットオンライン https://yyk1.ka-ruku.com/nagano-arts-s/
▼NCACチケットセンター 026-219-3191 [10:00~19:00/火曜定休]

巡回先スケジュール

クレジット

作・演出:岡田利規
出演:朝倉千恵子、石倉来輝、板橋優里、渋谷采郁、中間アヤカ、米川幸リオン、渡邊まな実
舞台美術:トラフ建築設計事務所

技術監督:鈴木康郎
照明:大平智己(ASG)
音響:牛川紀政
衣裳:藤谷香子(FAIFAI)
演出助手:犬養真奈
宣伝写真:小林健太
宣伝美術:牧寿次郎

主催:一般財団法人長野市文化芸術振興財団

企画制作:株式会社precog
製作:一般社団法人チェルフィッチュ、KAAT神奈川芸術劇場
国際共同製作:KAAT神奈川芸術劇場、ロームシアター京都、Kunstenfestivaldesarts
国際共同製作賛助:穂の国とよはし芸術劇場PLAT、長野市芸術館、山口情報芸術センター[YCAM]
レジデンスサポート:豊橋市、穂の国とよはし芸術劇場PLAT
協力:急な坂スタジオ、城崎国際アートセンター(豊岡市)

"Five Days in March" Re-creation in Nagano

Venue
Nagano City Arts Center Act space
1613 Tsurugamidori-cho, Nagano City 380-8512 Japan
https://www.nagano-arts.or.jp

Performance Schedule
2/24(Sat) 17:00
2/25(Sun) 14:00

Ticket
2017/10/14(Sat)on Sale
Advance Adults:¥3,000 / Advance Youth (High school and below) :¥1,500
*Unreserved seating

Reservation
▼NCAC Ticket Online (NCACチケットオンライン) https://yyk1.ka-ruku.com/nagano-arts-s/
▼NCAC Ticket Center (チケットセンター) TEL 026-219-3191,10:00~19:00

Schedule

Credits

Playwright, Direction: Toshiki Okada
Performers: Chieko Asakura, Riki Ishikura, Yuri Itabashi, Ayaka Shibutani, Ayaka Nakama, Leon Kou Yonekawa, Manami Watanabe
Set Design: TORAFU ARCHITECTS

Technical Director: Koro Suzuki
Lighting Director: Tomomi Ohira (ASG)
Sound Director: Norimasa Ushikawa
Costume: Kyoko Fujitani (FAIFAI)
Assistant Director: Mana Inukai
Publicity Photography: Kenta Cobayashi
Publicity Design: Jujiro Maki

Presented by: Nagano City Arts and Cultural Foundation

Associated production: precog co.,LTD.
Production: chelfitsch, KAAT Kanagawa Arts Theatre
Co-produced by: KAAT Kanagawa Arts Theatre, ROHM Theatre Kyoto, Kunstenfestivaldesarts
Additional Commissioning Support provided by: Toyohashi Arts Theatre PLAT, Nagano City Arts Center, Yamaguchi Center for Arts and Media [YCAM]
Residency Support: Toyohashi City, Toyohashi Arts Theatre PLAT
In Co-operation with: Steep Slope Studio, Kinosaki International Arts Center